合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(94)
(58)
(41)
(32)
(14)
(13)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
田中先生のお誕生日は2月..
by grpspica at 07:21
2009年3月5日のお誕..
by mhara21 at 18:58
事柄のつながりというのか..
by mhara21 at 18:57
>マサコさま この..
by mhara21 at 14:00
読者の方がアーカイブを読..
by mhara21 at 13:41
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...


カテゴリ:未分類( 7 )

チャイコフスキー「四季」から5月

a0019212_14393303.png
・ペパーミント

チャイコフスキーのピアノ曲『四季』の五月は『白夜』という題の曲です。

私はこの10小節目からの4小節に いつも『ペパーミント』を感じます。

a0019212_14343103.png

みなさんが感じていらっしゃるペパーミント含有率No1の曲を教えてください。
私のように楽曲の部分でも構いません。


*************************




[PR]
by mhara21 | 2018-05-01 00:00 | Comments(0)

見つけた!田中希代子さんのソナチネ

その存在は知っていたけれど、手に入るものでもなく諦めていた
田中希代子さんのソナチネアルバム1の4番と5番が
youtubeにアップされていた。
ここに残しておこう。
アップしてくださった takeshi nozawa さん、有難うございました。




***************

[PR]
by mhara21 | 2018-03-07 11:03 | Comments(0)

「ウィークエンドサンシャイン」に寄せて

b0071688_21125276.jpg
私の人生に切っても切れないラジオ番組が2つある。
一つは、杉田敏先生の「実践ビジネス英語」。
もう一つは、ピーター・バラカンさんのこの番組。

思い返せば、クラシックを心から愛する家系に生まれ、
ジャズは自分の耳で掴み取り、
そしてバラカンさんには民族音楽の洗礼を受けた。

バラカンさんは、音楽の間口がとてもつもなく広いので、
何でもかんでも聞かせてくださる。

合わない音楽が続くときは、どうしてもスイッチを切るけれど、
全曲大当たりのときは、全身が耳と心だけになって、天国に導かれる。
好きか嫌いかが決め手だけれど、私はリズム感が良く、
演奏家の魂や心が佳いなら、聴き続けることができる。

バラカンさんが、クラシックの世界からだけで、
これだけ美しい音楽を集めることは、不可能といつも思う。

今日、2月24日は全曲100点満点で楽しかった。
家人が今日の演奏曲目を検索してくれたのでアップしてみよう。
全て、すべて、もう一度聴きたい。



2018年2月24日放送リスト
(曲名 / アーティスト名 // アルバム名)

1. Taxman / Tom Petty & The Heartbreakers // Concert For George
2. I Need You / Tom Petty & The Heartbreakers // Concert For George
3. Handle With Care / Tom Petty & The Heartbreakers Feat. Jeff Lynne & Dhani Harrison // Concert For George
4. Isn't It A Pity / Billy Preston // Concert For George
5. Just Family / Dee Dee Bridgewater // Just Family
6. Man In The Green Shirt / Weather Report // Tale Spinnin’
7. I Thought It Was You / Herbie Hancock // Sunlight
8. Take Me With You / Santana // Amigos
9. The Healer / John Lee Hooker & Carlos Santana // The Healer
10. Billie Jean / Michael Jackson // Thriller

11. Little Queen / Vinx // Rooms In My Fatha’s House


アフリカのリズムが楽しかった。

  アマゾン

12. It's About That Time / Gary Bartz, Ndugu Chancler, Pete Cosey, Michael Henderson, Adam Holzman, Robert Irving III, Kala Ramnath // Miles From India

13. So What / Louiz Banks, Ron Carter, Ndugu Chancler, Chick Corea, Selva Ganesh, Sridhar Parthasarthy, Taufiq Qureshi // Miles From India

"So What" Miles From India


インド系の演奏者が入ったマイルス・デイビスの「So What?」も良かった。
9/4拍子で演奏された。

14. The Inner Light / Jeff Lynne & Anoushka Shankar // Concert For George


*******************************
カインド・オブ・ブルー wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC


A面
 1.ソー・ホワット - So What
 2.フレディ・フリーローダー - Freddie Freeloader
 3.ブルー・イン・グリーン - Blue In Green
B面
 1.オール・ブルース - All Blues
 2.フラメンコ・スケッチ - Flamenco Sketches


************ある方の日記*******************

♪ So What ♪・ ・・いろいろ!



*********************


[PR]
by mhara21 | 2018-02-25 21:12 | Comments(0)

バーベリアンの「ニンフと羊飼い

b0071688_21041951.png
毎週水曜日のNHKラジオカルチャーアワーでは
作曲家の薮田翔一氏のお話が面白い。
現代音楽の作品が次々紹介される。

初回はたっぷりとクラシックの成り立ちや歴史で始まり、
「クラシックの世界では『楽譜はもう1つの芸術』」というところ、
深く共鳴できた。

今日は現代音楽を種類分けして聴かせてくださったけれど、
ミニマムニュージックでは、自分の小宇宙のように親近感が持てた。

ビックリは歌手のキャシー・バーベリアンが作曲した作品。
もう1つのビックリは、彼女はルチアーノ・ベリオ夫人だったこと。

キャシーさんは、パーセル作曲「ニンフと羊飼い」を、
「これから、あるパーティーで、ある歌手が歌った通りに歌います」
と言って、誰もが笑い転げるような調子外れの歌を
とても上手に歌っていたことを思い出した。

ちょうど学生で夏休みに帰国した時、その録音をプレゼントされて、
トロントに帰ってから声楽の先生にお聴かせしたら
「おっほっほっほ ひぃぃぃーー」
と笑っておられた。

マドリッドのコンサートのライブ録音しか見つからなかったそうだが、
ここではスペイン語でおしゃべりをしている。
世紀の名歌手の一人だと思う。

本日は放送の中でキャシーさんの作曲された曲が紹介された。
「ストリプソディ」というから、「ストリップ?」と思ったが、
この「strip」は「漫画のコマ」という意味。


圧倒されて、逃げ出したかった。

Cathy Berberian | Stripsody


先週のジョン・ケージ「4分33秒」の時、
私は聞いている間、したいことを始めて、いろいろ音を立てた。

「ストリプソディ」と「4分33秒」どっちがいい?
なんとも言えない。
現代音楽を聴くと、「万葉集」や「古今集」をなぜか存分に思ってしまう?
宇宙時代にバランスを取っているのかも?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
54分のライブ録音。
41分44秒からお聴きください。
とても楽しい録音です。 
103.png 103.png 爆笑間違いなし!! 106.png 106.png モニカ


Cathy Berberian. À la recherche de la musique perdue. Madrid concert 1974. Very Funny.


16.Henry Purcell: Nymphs and Shepherds
(from “The Libertine”) Song, Z. 600-1

wikiから
キャシー・バーベリアン Cathy Berberian



[PR]
by mhara21 | 2018-02-21 21:03 | Comments(0)

夜明けのレモンティ

b0071688_1964676.jpg


この頃、この世のお別れに神さまが私の願いを叶えて下さった。
それは、田中希代子さんの音楽を聴いて、ほとばしる感動をその人ならではの言葉で語る方々の文を読むこと。
その中に「教え」や「仁」の言葉がある。
「田中芸術の美は、自分に値しない」
「これを聴いている時に死んでもかまわない」
「みなし児のような」 etc.....

ユーディ・メニューヒンが著書「音楽、文明、人間」の第3章「アマチュア音楽家」で
「私が知る限りでは、聖書の時代にはアマチュア音楽家と職業的音楽家の間にほとんど区別がなかった」と。
インドには音楽、舞踏、学問が金銭を得るために利用されるべきでないという伝統があるとしている。
これは現代において、お金にならない物は全く価値がないとし、すべての分野が狂ってしまう以前の話だと思う。

「英語を話す国々において「アマチュア」という言葉を「アマーレ(愛する)」の真の意味で用いることができるのは、楽しく心強いこと」とい い、
「もしもアマチュアが、深い愛から自らを惜しみなく与える者を名指すのであれば、またもしも<専門家>がその正 反対を名指す者と推定されるならば、私に対してその都度「アマチュア」という名称を与えて欲しい」と結んでいる。

世界の楽壇で、このお金を払う値打ちのあることと、「アマチュア」であることの両道を行く演奏家はほとんどいない。
その意味でも、稀有の存在である田中希代子氏は「有機レモンと無農薬紅茶」で煎れた音楽のお茶を配って下さる気がする。






*************************

[PR]
by mhara21 | 2014-09-09 16:33 | Comments(0)

おめでとう グレン!!

暑い夏が過ぎて、今年も9月25日が来ました。
32サウスウッドの両親の寝室で産声を上げたグレン・グールド。
生きていらっしゃれば78回目のお誕生日。

おめでとうございます。

お祝いの詩を贈ります。


   妹 

たのしからずや はなやかに

あきはいりひの てらすとき

たのしからずや ぶどうばの

はごしにくもの かようとき


  島崎藤村 若菜集「葡萄の樹のかげ」より



*****************************************
[PR]
by mhara21 | 2010-10-03 21:01 | Comments(1)

GG オリジナル・ジャケットCD80枚組 発売 by モニカ

追記の追記です。

一番最初に知ったHMVからも新しい価格が登場しました。
http://www.hmv.co.jp/news/article/708200103

マルチバイキャンペーン税込価格 : ¥29,365
  インターネット税込通常価格: ¥39,155
           割引金額: ¥9,790
     1枚約370円。

これが一番お安い価格のようです。


==============
追記をトップの記します。

嬉しくて書き込んだ宣伝はとんでもないウソでした。
いくつかのネットCDショップがアップした後、消しています。

理由は販売会社(?)ソニーディストリビューションからの大幅な価格変更(値上げ)通告によるもの。

予約販売開始2、3日で出した通告のようです。
理由は「海外からの価格変更通達による」ものらしい。

HMVで
¥17、395!!!(3つ買うと安くなるバーゲン価格)
  ¥23、195(1つだけ買った場合の通常ネット価格)
という価格はまぼろしとなりました。

現在アップされているアマゾンでは ¥4万4296円です。


以下、以前の記事を残します。
---------------

グレン・グールドのCD80枚がセットになったオリジナルジャケット(紙ジャケ)が発売されました。
b0071688_21542523.jpg





驚異的な価格 80枚 ¥17、395!!(3つ買うと安くなるバーゲン価格)
           ¥23、195(1つだけ買った場合の通常ネット価格)

以前 バッハ集として12枚 ¥6000位で出ていましたが、
今回は枚数が違います。1枚にしたら220円弱。

悩む人は多いでしょうね。
これからグ−ルドを聴かれる方には、お薦め品です。
    

グレン・グールドオリジナルジャケットCD80枚組 



*****************************************
[PR]
by mhara21 | 2007-08-22 23:17 | Comments(2)