検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(98)
(60)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(11)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
この寒い季節に白いお花に..
by mhara21 at 22:15
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...


後追い日記83年10・タケミツ トオル

後追い日記83年を1から読む

b0071688_1261348.jpg
 

#タケミツ トオル

4月下旬のこと、地下のスタジオの前で声楽のレッスンを待っていた。
するとガラス戸の向こうによく知っている日本人の姿。
 「タッ タケミツ トオル!」 
駆け出して、2人の男性と一緒だった小柄な武満さんを追いかける。

武満さんはマコの憧れの人。
ハイティーンの頃、武満さんを知った。大好きだった。
グールドのように「独身でないとアカン」変な感情とはまったく違った反応で武満さんを愛した。

b0071688_1201451.jpg

それは「能」の愛し方に似ている。
「能」の作品も武満さんの作品もほとんど知らないし、知りたいとも思わない。
TVにかかる「能」もそんなに見ないが、
「日本を代表している」というところで、故郷にこれがないと帰れないと思う位に好きなのだ。

とはいってみてもその考えの根っこにはマコの忘れられぬ夢があった。
グールドと武満さんとどっちを追っかけようかと思っていたら、ある晩、夢の中に美しい女性が出て来た。

b0071688_1204771.jpg
 
 笑顔でお辞儀しながら、
 『武満の家内でございます。
  夫を慕われても、もう私がおりますので、どうかご遠慮下さい』

日本語は通じるし、国内の近場の武満徹に熱を上げる方が困難が少ないと思い傾きかかっていたマコは、翌朝
 「武満さんには、素晴らしい奥さんがいるみたいよ。
  グールドにはそんな夢見たことないから、私やっぱりグールドにする」
と母親に告げた。
その結果、こうして音楽院の学生になる運命が舞い込んできたのだった。

 「武満さん、いつ、いらしたの?」
 「昨日」
 「音楽会があるの?」
 「ファクルティのホールでありますよ」
 「きれいな音楽をありがとう。ずっと昔からファンなのです」
 「ここで勉強しているの?」
 「はい、そうです」
 「何をしているの?」
 「ピアノです」
お辞儀をすると、秘密の場所にしていたパーカッションの地下2階の場から離れた。
武満さんとの対面は5分位。

b0071688_1211692.jpg

帰国してから高橋アキさんのハイパービートルズというピアノリサイタルで、
武満さんのゴールデン・スランバーズ(golden slumbers)という作品に触れた。
能衣装にすべての美が満ちているように、武満の世界には有無を言わせない美が満ちている。
そしてその美は、チラッと見たり聞いたりすることでマコには用が足りている。
ハイパービートルズは、高橋さんが、世界中の作曲家に依頼してビートルズのナンバーから、
どれかをオリジナルにして、編曲したものを集めたもの。




next 83年11へ






**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-09-17 11:15 | 後追い日記83年 | Comments(0)
<< 後追い日記83年11 ・ヤン 敏さん 後追い日記83年9・周さんの家 >>