検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(98)
(60)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(11)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
この寒い季節に白いお花に..
by mhara21 at 22:15
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...


TV「世界の哲学者に人生相談・妬み」byマサコ

b0071688_10155203.jpeg
10月4日はグレン・グールドの命日でした。
グールドも10代で「ツァラトストラ」を読んでいました。
GGが「ツァラトゥストラ」のギャグと序文に
結構、感動したと想像して、ご命日の供養とします。



TV「世界の哲学者に人生相談」は司会者高田順次とゲストは辻仁成と
女性タレント2人・コメンテーター小川仁志氏の5人に加え、背後に
15人の哲学者のお面をつけた人々で構成され、
悩みについて回答するという番組。
今回のテーマは「妬み」。

最初に答えるのがニーチェ。彼自身が「妬み屋」だったと紹介される。
彼の著書「悲劇の誕生」が理解されず、「学問的に死んでいる」
「才気ある酔っ払い」と評されたことに対して
「この独創的な作品が何故理解されないのか」
といったというニーチェに対して、番組では
「ニーチェは激しい妬みの感情に捉われていった」と解説する。
私には謎の解釈。
著作を理解されなかったニーチェは悲しく、寂しく、悔しい気持ちは
あったと思うが、私は彼の性格から見て、
嫉妬にかられるような人ではなかったと思う。

 でも番組の中では
 代表作「ツァラトストラはかく語りき」について説明し、
 「人間はいかにして妬みなどの負の感情を乗り越えるか」
 を表した作品だと言っている。
 「祝福することのできない者は、呪詛することを学ぶべきだ」
 という「ツァラトストラ」の中のニーチェの言葉から、
 ニーチェが妬みの感情に捉われていると解釈されたのだろう。

続いて「超人とは何か?」について話される。
ニーチェ「人間は動物と超人の間に張り渡された1本の綱である」

スタジオの小川仁志氏の発言
「超えていく人という意味。超えた人というのではなくて」
「超えようとする人。他者の価値観とか世間体に縛られない」
「自分の価値観で目標を定めて、突っ走る人」
 

その後のテーマは「どうして寛容が求められるのか?」
「人間は間違う動物だから、寛容で無いと社会は成り立たない」
    18世紀の啓蒙主義の哲学者ヴォルテール(1694ー1778)の言葉
「一つの物事を深く考えるのが哲学」発言者を調べる。

他にもゲストの女性タレント・鈴木砂翔さんの悩みへの答えとして
パスカルとエピクロスの言葉があった。


「地球タクシー」で知ったアルゼンチンのドライバーの言葉
「知性というのは、小さな物事について、自分の頭で考えられるということ」 

哲学と大上段に構えることなく、本質を捉えた発言だと思う。


世界の哲学者に人生相談 第13回
「人を妬んでしまう自分が嫌になる」 0210 201807192300
  https://www.dailymotion.com/video/x6pi4pw

 このURLはyoutube出ないので、クリックしてご覧ください。


**********************


[PR]
by mhara21 | 2018-10-04 12:00 | エッセイ | Comments(0)
<< A.ルービンシュタイン・サンサ... グールド生誕86年没後36年に寄せて >>