検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(98)
(60)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(11)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
この寒い季節に白いお花に..
by mhara21 at 22:15
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...


後追い日記1985年14・母の想い(8月20日)

後追い日記85年1へ戻る

b0071688_1794470.jpg


#母の想い

・料理 
この子は将来、結婚は無理だろう。
おそらく上の姉の世話になるだろう。
家の中の仕事さえできれば、外に働きに出る人への助けになり、家族に喜ばれる人になれる。
だからマコには料理を教えよう。
料理が出来る人は、どんなところでも喜ばれ、人の幸せの助けになる人に育つことができる。
母の信念をマコはトロントで思う存分味わう。

トロントでのガリガリの様子を気遣って、マコに食事に来ない?と声をかける人々は、なぜか自分の子供もちゃんと育っている。
マコは台所を思うように使えないので、ポットラックができないのを恐縮しつつ、ご招待に出かけて行く。

料理能力は大きな財産のひとつ。
食べ物は、ストレートに愛が伝わり、何よりのコミュニュケーションになる。
小言や理屈ではなく、人を育て、人と交わるツールになることを言えを半れた異国の地で体験する時、母の信念と教育方針に感謝の気持ちが大きく湧き上がる。

台湾教会で、料理を手伝う時、学生センターで料理をした時、皆の顔が輝いてくれる時、マコも自分の一番の欠点が消滅して生きている心地がするのだった。



85年15・教師としてのマリーナ




**************************
[PR]
by mhara21 | 2015-09-13 00:00 | 後追い日記85年 | Comments(0)
<< 夏バテの秋を迎えて 後追い日記1985年13・中華... >>