合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(98)
(60)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(11)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
この寒い季節に白いお花に..
by mhara21 at 22:15
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...


ゆうづる

b0071688_10401583.png

歩きまわる庭から、紫外線よけをガラス窓に貼った黒メガネのような部屋にいて恨めし気に見る庭になってしまった。

カンパニョラとジキタリスは30cm位しか伸びなかったけど(多分虫が背丈を止めた)、それに合わせるかのようにホタルブクロが茎の低い所でひとつずつ花をつけている。最盛期の行灯やミニ電球のようなクリスマスデコレーションとは趣の異なる風情。妖精のバレーのトウシュ−ズといったところだ。

このホタルブクロの様子は田中希代子さんのサンサーンスの第5番の1楽章25小節目から43小節目までに現れている。その時オーケストラはピアニッシモで第1テーマを弾いている。
 
b0071688_10142055.jpeg
ニ短調の第2テーマはあまりにも悲しい。

b0071688_10143892.jpeg

「夕鶴」の「つう」だけを演じ続けた山本安英さんのように、
田中さんはこの1曲だけで世界を巡ることができたと思う。

田中さんは天賦の触感で、織り物の繊維のように、音色を変えていく。
音楽の神様の染色の仕事を、耳で視る。

「つう」は、織りものを織り上げると神の国に香り帰った。

07/07/15記

a0019212_12581380.jpg


   路傍の花   
       ーー 必ずしも寓意なりと云はじ ーー
   
   流れにそひて咲き位でし
   ほたるぶくろをあはれめど
   摘みがたかりき岸遠く
   流れを越えんすべをなみ

        佐藤春夫「佐久の草笛」より


*************************



[PR]
by mhara21 | 2007-09-03 13:01 | 田中希代子 | Comments(0)
<< グールドの倒れた日  by モニカ 千代さん >>