合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(96)
(59)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
最近この日記へのアクセス..
by mhara21 at 09:19
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...


ベートーヴェンPソナタ#18 E♭ op31-3

a0019212_125274.jpg


南米の作家ガルシア マルケスは「モーツァルトはいない。出来の良いモーツァルトはベートーヴェンで、出来そこないのモーツァルトはハイドン」と。

モーツァルトとハイドンを怒らせて、ベートーヴェンがどんな顔しているか、霊界に見に行かなくちゃいけない。さすがに南米作家だと思う。

クラッシックの発祥地でない北米にはグールドが育ち、南米には自由な発想が生まれる。

女性は計算ずくで結婚相手を選ぶから、女性の選んだ男性でその女性がどんな人かはわからないが、男性は選ぶ女性でその人がどんな人間かわかる確率が高いように思う。

という訳で、モーツァルトのピアノソナタのどれを選ぶかでその人の中身はわからないが、ベートーヴェンPソナタなら一発でわかる。
勿論全曲弾くピアニストには当てはまらない。

戦時中、応召されるの日の朝、1人の地質学者がこのメヌエットを弾いてから召集地に向かった。
それは家族との、人生との、肉体を持つ生命とのお別れになった。
「この世では、常に全うな人間が卑劣な人々によって、いとも簡単に抹殺されてしまう」
「楽しかった我が家、友人、妻よ、妹よ、さようなら、さようなら....」とcodaはピアノッシモで終わっている。
もしも彼の傍らにベートーヴェンがいたら、なんと言って慰めたであろう。
trioは抗う事の出来ない運命に「なぜ?」と幾度も問いかけている。

私の伯父,石崎和彦は阿波丸に乗船していて戦死した。
遺された夫人、石崎キクは28才から97才までの生活を1人で生き抜き、晩年の8年は、美しい唄声で主に電話で私を慰めて下さった。今はあちらで再び結ばれん事を祈るのみである。


関連記事
声なき死者は訴える - 緑十字船・阿波丸の悲劇 by 石崎キク
  http://kaikyou.exblog.jp/727660/
阿波丸の日に by モニカ
  http://kaikyou.exblog.jp/1805009/
今日は阿波丸の日(鹿大博物館の標本写真入り) by モニカ
  http://kaikyou.exblog.jp/3424125/
遺された者の道 その1〜8by 石崎キク
  http://kaikyou.exblog.jp/3381218/
キク伯母の事 by モニカ
  http://kaikyou.exblog.jp/17948748/
伯母の思い出  byマサコ
  http://kaikyou.exblog.jp/18641136/
橋本静一先生から #1
  http://kaikyou.exblog.jp/18641297/
I さんのこと 橋本静一 #2
  http://kaikyou.exblog.jp/18641385/

a0019212_1263939.jpg

[PR]
by mhara21 | 2014-10-07 12:00 | エッセイ | Comments(0)
<< 大笑い  松風の駅  >>