検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(98)
(60)
(44)
(33)
(16)
(13)
(12)
(11)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
この寒い季節に白いお花に..
by mhara21 at 22:15
今、楽譜の右上の作曲者・..
by mhara21 at 17:41
この歌は歌いやすそうでい..
by mhara21 at 17:40
この電話の後、私はすぐマ..
by grpspica at 16:35
リヒテルによりますとマリ..
by mhara21 at 11:11
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...


ご命日

b0071688_1421131.jpg


田中希代子先生は1996年2月26日、先生の音楽がそのまま流れている星に引越され ました。
地球という星の世界の色「グリーン」を心から愛された先生にちなんで、伊藤左千夫の「ゆづり葉の若葉」の短歌を5 首捧げます。


 「ゆづり葉の若葉」

世にあらむ生きのたづきのひまをもとめ雨の青葉に一日(ひとひ)こもれり

ゆづり葉の葉ひろ青葉に雨そそぎ栄ゆるみどり庭に足らへり

わかわかしき青葉の色の雨に濡れて色よき見つつ我を忘るも

雲明るくゆづり葉のみどりいやみどり映(は)ゆる閑(のど)かを小雨うつなり

みづみづしき茎のくれなゐ葉のみどりゆづり葉汝(なれ)は恋のあらはれ

***********

10代より立て花瓶(縦書き)に生けられた短歌に親しんで来たので、横書き(横長の花瓶にに入っている)の「葉」や「花」、 「茎」、 「枝」を眺めると別のもののように見えます。
私にとって短歌は見た目バランスのよいブーケでなければ、言葉その形が植物に見える芸術とは思えません。


*******************
[PR]
by mhara21 | 2013-02-26 09:08 | 田中希代子 | Comments(0)
<< グールドの好み お誕生日おめでとうございます >>