合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(94)
(56)
(32)
(21)
(14)
(13)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
せっかくコメントを書いた..
by grpspica at 12:37
田中希代子さんのファンは..
by grpspica at 10:59
バレンボイムが、[ アル..
by grpspica at 10:54
I'm in Taipe..
by grpspica at 07:16
Dear Toshi, ..
by masako at 19:34
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...


後追い日記81年36・引っ越したい

後追い日記81年を1から読む

b0071688_2334279.jpg


#引っ越したい

ヴァンクーヴァーからの帰り、空からトロントの夜景を見た時、「しあわせとは何だろう?」と悲しくなる。
憧れのグールドが手にしていたレコードを贈られ、グールドのいる街に再び近づいているのに、マコの心はなぜか暗かった。

戻った下宿にはインド人の住み込みのベビーシッターが来ていた。改築以来の埃はそのまま。

ベビーシッターを頼まれたハーマイオニーの母親は新移住者だ。
開業歯科医をこれ以上増やしたくない歯科医師会の方針のために、なかなかその資格が取れず、訴訟に持ち込むための準備に時間が必要なので私を雇ってくれた。

ハーマイオニーはマコといるとミルクを沢山飲んだので、娘の食の細さを心配していた母親は喜んだ。
寝かし付ける時ハミングした子守唄は、マコの母親が唄ったフンパーディンクのオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の「夕べの祈り」。
子供の讃美歌として唄われる「お星が光る、ピカピカ」も唄った。

梁夫人からも子守をしてくれたら、下宿代と食べ物は無料でいいと言われた。でも下宿先の赤ん坊は楽しみとして相手をしたい。家主との間で労使関係を作りたくないので断わった。

この下宿は住み心地のよい所だったのに、虫騒動以来いつとはなく、「どこか新しい下宿を探して見ようかな?」という気になっていた。

Abendsegen



SUSE LIEBE SUSE
(EIA POPEIA)
ズーゼや、かわいいズーゼ(ねんねんころり)



http://www.geocities.jp/ezokashi/d_suseliebesuse.html (歌詞)
http://www.geocities.jp/ezokashi/otod/suseliebesuse.html (楽譜)


Suse, liebe Suse - Kinderlieder zum Mitsingen | Sing Kinderlieder
https://www.youtube.com/watch?v=70byA5pTyew



next 81年37へ






**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-05-17 16:40 | 後追い日記81年 | Comments(0)
<< 神戸の小父さんへ   後追い日記81年35・ベートー... >>