合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(92)
(56)
(32)
(18)
(14)
(13)
(11)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
Dear Toshi, ..
by masako at 19:34
いつもご丁寧なブログ管理..
by mhara21 at 09:07
本日、英語版の訂正と同時..
by mhara21 at 18:30
グールドは、この間夢に現..
by grpspica at 14:15
このニーチェとピアノの写..
by grpspica at 08:45
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...


後追い日記81年28・虫騒動 

後追い日記81年を1から読む

b0071688_1282186.jpg


#虫騒動 

トロントは素晴しい紅葉のシーズンだ。
それだのに、家主の梁氏がどこからか持ち込んだ古い木材のお陰で、蚤だか南京虫だかすごい虫が家中に現われ、マコの新たな苦難が始まった。台所修理費用を安く上げようというのだ。

噛まれに噛まれて全身はメチャクチャ。
柔らかい所がおいしいのか胸の噛み跡を目にした人は思わず目をそらせる。
マコはアレルギーかも知れないと思い、初めの内は遠慮をしていた。
家主達も教会で噛まれているのだと言い張った。

しばらくしたら家の人々も噛まれ始めたので、真剣になり、お詫びの言葉が出た。
貧乏クジを引いたマコ。ひどい所だけでも40ヵ所の噛み口が数えられた。
それにしても4ヵ月の赤んぼうがいたのに。赤ん坊が一番に噛まれればよかった。
虫は家で一番体の弱い人から噛み始める。
マコは赤んぼより抵抗力がなかった。

薬局で求めた薬は夜寝る前に薄めて全身にかけるものだった。
既に掻きむしっている皮膚にはこの薬はこたえた。
でも新しく噛まれるよりはマシだった。
お金は色々なトラブルを解決する。家主がお金を出して新しい建材を求めていたら、虫は運ばれてこなかっただろう。

夫妻は倹約家であった。
あるとき、「ピアノを買いたいから世話をして欲しい」と頼まれた。
売り主のアパートでピアノを調べていると、やって来ての開口一番が、
「あなた達2人は友人同士か?」
「いいえ、今日会ったばかりよ」

もし仲がよければピアノの買い物でだまされると見ていた気配を感じ、感心した。



next 81年29へ






**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-05-09 09:20 | 後追い日記81年 | Comments(2)
Commented by mhara21 at 2006-05-12 21:40
Cowanの下宿の赤ちゃんの写真。遅ればせながらアップ。
マサコさんがダニにやられても、彼はなんともなかったらしい。
マサコさんに助けられて、すくすく育ちました。 モニカ
Commented by Toshi at 2006-06-27 00:25 x
Flea?? Oh, my god! >_<
Terrible!
<< グレン・グールドからの贈り物 ... グールドへのメール 4 春と読書 >>