合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(94)
(56)
(32)
(21)
(14)
(13)
(11)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
せっかくコメントを書いた..
by grpspica at 12:37
田中希代子さんのファンは..
by grpspica at 10:59
バレンボイムが、[ アル..
by grpspica at 10:54
I'm in Taipe..
by grpspica at 07:16
Dear Toshi, ..
by masako at 19:34
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...


後追い日記81年26・イミグレーション パート2

後追い日記81年を1から読む

b0071688_20412016.jpg


#イミグレーション パート2

 10月1日、イミグレーションの日。待合室には係官が順番が来た人の名前を呼びに自分の小さな事務室から出てくる。
 その中でこの人に当たるといいなぁと思っていた。だから彼から名前を呼ばれた時は嬉しかった。女性より男性の方が遥かにやり易いと聞いていたけれど、これ程スムーズにヴィザが出るとは。
何も話さないのに向こうから「8ヵ月でどうでしょうか?」と82年5月15日までのスタンプを押した。

イミグレーションには最初からの記録が保管されていると後に知ったけれど、この係官は気前がよかったのだろう。

 イミグレーションから躍り出るとデパートに直行。越冬用に中国製のダウンのコートを買う。26ドルもする鹿皮の手袋も買う。喜びも悲しみも買い物で表現する愚かな人間。
嬉しさの余りダウンコートを着て街を歩いた。路面電車に乗ってもジロジロと見る人はいない。外国人は人の目や顔をジーっと見るが、人と違ったことをしている人間に好奇の目を向ける人は少ない。



next 81年27へ






**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-05-05 09:50 | 後追い日記81年 | Comments(0)
<< 後追い日記81年27・グレン・... 後追い日記81年25・トロント... >>