合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(94)
(56)
(32)
(21)
(14)
(13)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
せっかくコメントを書いた..
by grpspica at 12:37
田中希代子さんのファンは..
by grpspica at 10:59
バレンボイムが、[ アル..
by grpspica at 10:54
I'm in Taipe..
by grpspica at 07:16
Dear Toshi, ..
by masako at 19:34
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...


後追い日記81年<休 憩> 1998.8.9

 ダイアナ妃が亡くなって今夏(1998年)ちょうど1年。
 人の運命の不思議さの説明が出来る人がいるだろうか?
 殊に人の生き死にについて‥‥。 

 女性の中で最高に幸せのはずの結婚をした20才の女性が、
 16年後には様々なスキャンダルと共にこの世にはいない。

 シンデレラコンプレックスの固まりのような女性が50才を前にしみじみ1人暮らしを楽しんでいる。この私の明日の生命も生活も今は分からない。
20年近く前のことを振り返ると余計なことを多く考えすぎる自分自身の姿に出会う。ピアノは驚く程弾いていない。

 グレン・グールドには日本茶をお供えする。
「もしよかったらお盆の頃には、ここにいらして下さいませんか?
 庭にはジンジャーの花が咲き乱れていますよ」

 後追い日記を綴ることは老後の備えと、人生が天の配在によって成されているかを確認する作業。
「神、与えたもう」「いつも喜んでいなさい。絶えず感謝し続けなさい」の聖句を胸に刻んで、進んで行こう。







**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-04-21 17:44 | 後追い日記81年 | Comments(1)
Commented at 2006-04-21 17:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 後追い日記81年15・キャラバン グールドへのメール 2 お雛様 >>