合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(94)
(56)
(32)
(26)
(14)
(13)
(12)
(10)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
a ghost ? お母..
by grpspica at 21:05
こんな文章を書いて誰もわ..
by grpspica at 06:56
せっかくコメントを書いた..
by grpspica at 12:37
田中希代子さんのファンは..
by grpspica at 10:59
バレンボイムが、[ アル..
by grpspica at 10:54
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
more...


後追い日記81年13・ロバートさん

英語版1981年日記  ← クリックすると一覧が出ます。
English version of 1981 diary  ← Click here for the list.

後追い日記81年を1から読む

b0071688_20145426.jpeg
photo from Google May 2014


#ロバートさん

帰ろうとして坂を下った。
その時、大きな力が肩をつかんで北に向きを変えると「さあお行きなさい」とでもいうように家の方に押し上げた。その勢いで駆け足になって家に近付き、前庭に出入りしていた女性を家の横壁の所で捕まえた。

「サウスウッド通り32番地に行きたいのですが」  
「ここですが‥‥」

「このお宅はグレン・グールドさんのお宅でしょうか?」
「彼は昔住んでいましたが、彼の父親が私の息子にこの家を売りました」

「私は彼のファンです。3週間前にトロントに来ました。
 もし可能ならグールドさんにお目にかかりたいのですが。
 そして一緒にピアノを弾きたいのです」
「息子は彼の父親を知っています。今裏庭にいます。会って話をしてご覧なさい」

裏庭からは大きな音が聞こえていた。
男性2人が木のテラスを作っていた。
そばには乳首をくわえた男の子が遊んでいた。
 
自己紹介の後、用件を伝えた。
「日本の住所とトロントのあなたの電話番号を教えて下さい。
彼の父親にあなたの話をしましょう」

ロバート氏は自分の名前と電話番号を紙に書き、マコに渡した。
「グールドは家を4軒持っています。
  1つはセントクレアのアパート
  2つはエグリントン・イーストのイン・オン・ザ・パークのスタジオ
  3つは、ベイビューの上の方の一軒家
  4つは、どこだったかなぁ。
ファンが来ると、見つけるや否や、逃げ出して、避けているのですよ。
 会うのはとてもむつかしいと思いますよ。
 父親が去年再婚してから、それが気に入らなくて大変だそうです。
 この話がうまく息子の方に伝わるかどうかもわかりませんがね。
 それにしても、なんていう勇気のある人でしょう。
 いいお天気でしょう。トロントを楽しんでください。またね。」

興奮して転がるように坂を降りて湖岸に向かう。
心はキラキラしている湖のように大きくなる。
湖は初夏の青さを映してどこまでも真青だった。
遂にやったんだ。グールドの父上に話してもらえるかもしれない。第一歩が作れた。
人々や犬を眺めて半日近くをそこで過ごした。
お昼のデザートに果物とお菓子を食べる。
湖岸がグールドのかつての散歩道であることは想像出来た。

b0071688_2273192.png

(上の写真では大きな家のようですが、グールドの生家はこの写真の部分だけです)


next 81年14へ





**********************************
[PR]
by mhara21 | 2006-04-15 12:30 | 後追い日記81年 | Comments(1)
Commented by mhara21 at 2006-04-22 00:28
グールドの生家はこの写真で見ると大きな家に見えるでしょ。
でも実はこの半分。右半分は隣の家です。
次の14の写真が本当のサイズ。
こじんまりとしたかわいい家でした。モニカ
<< 後追い日記81年14・マコの日記 後追い日記81年12・サウスウ... >>