合い言葉GG
by mhara21
検索
☆マサコのプロフィール
13才のときにグレン・グールドのピアノに 出会う。以来抱き続けたグールドに会うという夢を追って28才でカナダへ。後追い日記はその記録である。
属性はシャーマン。


☆ミクシに習って、ぬさんからの紹介状
不在の幻影から愛するひとを救い出し、グーグルキャッシュの中に愛のエクリチュールを刻印しつづける、GGの恋人。二人はもう触れあうことができないが故に永遠に惹き付けあうことができる、まるで恒星と惑星の関係のような、あらゆる恋人が夢見るユートピアに住むひとです。


☆このブログの本拠地は
 海峡web版  です。

グールド、並びにグールド家からのプレゼントはこちら。

 グールドのサイン入りレコード
 もう1つのレコード
 グールドの本とそのメモ書き
 パパグールドさんのご本

☆グールドおよび後追い日記に関係のないトラックバックやコメントは削除する場合があります。
カテゴリ
全体
後追い日記81年
後追い日記82年
後追い日記83年
後追い日記84年
後追い日記85年
後追い日記86年
後追い日記87年
グールドからのプレゼント
グールドへのメール
エッセイ
ゴルトベルクをめぐる
グ−ルド・レストラン
8月のゴルトベルク
グ−ルドとエクスタシー
田中希代子
未分類
タグ
(92)
(56)
(32)
(14)
(13)
(11)
(8)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
海峡web版
記事ランキング
最新のコメント
最近、沢山のチアーニの動..
by mhara21 at 19:43
>きっつぁん様 何..
by mhara21 at 11:05
>きっつぁん様 コ..
by mhara21 at 11:01
 グールドに関する情..
by きっつぁん at 10:59
こんなややこしいものを選..
by mhara21 at 10:57
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...


グールドの好み

b0071688_1031476.jpg


グールドは「バルトークとストラヴィンスキーは過大評価されている」と語る。
グールドとバーンスタイン、そしてストラさんが並んでの写真があるが、グールドは、明らかにそっぽを向いていて、ストラを気に入っていない表 情をしているように、私には思える。
そのグールドの表情は、甲子園優勝校、沖縄興南高校の島袋投手が、ナインの1人と並んでアナウンサーのインタビューを受けていた時の表情に似ている。
「本土の人間なんかは、相手に出来ない」という気持ちが自然に出たのかもしれない。

真正面を向けば、何かを言ってしまいそうで恐ろしかったのかもしれない。

さて、ロシアでは音楽院でのストラの先生が「自分のクラスで1番耳の悪い生徒が1番有名になった」と発言している。
グールドの直感の鋭さに敬服する。
グールドは、大の犬好き。ネコの悪口は言っていないようだけど、かつての恋人、コーネリアやお気に入りの女優バーバラ・ストライザンドを見て も犬型の女性が好みのよう。

お話は少し諸外国の好みに飛ぶが、フランス人は大の猫好きで、ドイツ人は圧倒的に犬好き。
ドイツ人のネコ嫌いが「フランス人は猫そっくりに振る舞う」と言い、両国民の仲の悪さに犬ネコ論争が一役買っているそうだ。

私はどうも極端なネコ好きには、才能ある人がいないとの結論に達している。
自己愛が強く、自分自身にうっとりしたい。ずるいこと、正直でない、厚かましい。
この要素が強いとある才能も無くなってしまうのではないか?

グールドはきっとドイツに生まれ変わっている。
ネコ好きの国には住んでいられなさそうだから。


*******************
[PR]
by mhara21 | 2013-04-09 10:30 | エッセイ | Comments(0)
<< ホロヴィッツ ご命日 >>